気ままに気まま

アクセスカウンタ

zoom RSS 早春を探しに

<<   作成日時 : 2017/03/31 13:46  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

やっとこちらも春らしくなって来ました。

家のすぐ前の桜の名所も、明日から提灯が点灯されるようですが、さすがに桜の蕾はまだ硬いです。

それでも、お天気に誘われ、春を探しに行って来ました。

枝垂れ梅で有名な梅林公園と、水芭蕉公園です。

どちらも、早春の花に相応しいのではないでしょうか?

まだ肌寒いからでしょうか?どちらも満開とは言い難く、五分咲きと言ったところです。

新しいカメラを買ってから随分経ちますが、すっかりカメラ熱も冷めてしまい、随分撮影していませんでしたが、やっぱり春になるとカメラを持ちたくなりますね。

久しぶりに撮影を楽しみました。

が、やっぱり撮り方がイマイチわかりません。

成長しませんね〜。

でも、折角カメラを買ったので、ドンドン出かけてカメラの上達に繋がればと思っています。

春、いいですね〜!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
春は人を能動的にしてくれますね。
私こそ撮り方が分かっていない名人ですが、春の様子を撮りに出かけたいです。
DBはそんな春を先取りしたような作品で、水芭蕉が様々な顔を魅せていますね。
梅がまだこんなに咲いているって、土地柄(気候の違い?)のでしょうか驚きです。
枝垂れた姿がとっても綺麗です。
liuring
2017/04/01 20:14
liuringさん
雪国は特に冬が長いので、その分春が恋しいのです。
そちらは桜が満開ではないでしょうか?こちらとは1か月くらい違うのかもしれませんね?
りっひー
2017/04/03 16:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
早春を探しに 気ままに気まま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる