気ままに気まま

アクセスカウンタ

zoom RSS 少し前の話ですが

<<   作成日時 : 2016/09/29 14:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

ちょっと忙しくて、書きたい記事をなかなか書けませんでした。

もう忘れかけているんですが、9月中旬に行った東京での話をアップします。

東京へは、いつも息子の用事で出かけることが多いので、私の行きたい所へは思うように行けません。

それでも、わずかな時間を見つけて美術館などを巡っています。

帰りの日に新幹線に乗るまでの時間で行くことが多いので、どうしても上野になってしまいます。

丁度あまり見たい展覧会がなくて、どうしようかと思ったんですが、東博の「平安の秘仏展」を見つけて行って来ました。

滋賀県の櫟野寺にある秘仏の展示です。

櫟野寺の本尊は、重要文化財に指定された坐像の十一面観音菩薩では日本最大で、その他にも平安仏20体などが展示されていました。

小さな規模の展示ですが、仏像との距離が近く、じっくり見ることができました。

また、地方の仏像の素朴さが感じられ、親しみやすく癒される仏像ばかりでした。
仏像一体一体がみな違う表情をされていたり、彫り方にも個性が感じられ、見ていて飽きないのです。

素朴さと安堵感に包まれて、何だかホッとして胸が熱くなりました。


さて、思ったよりも規模の小さな展覧会だったため、時間があまってしまい、どうしたものかと思っていましたが、丁度ネットで芸大美術館で面白い展覧会をやっていると見たので、そこに行ってみることに。

「驚きの明治工芸展」です。

精密で写実的な明治の工芸品を集めた展覧会です。

思った以上に面白かったです。

そして、撮影OKだったのも嬉しいですね。

まず出迎えてくれたのが、全長3メートルもある世界最大の龍の「自在置物」。

画像


これ、自在ってだけあって、好きなポーズに動かすことができるらしいです。

その他の展示も、人の技とは思えなくくらいの緻密で精巧な工芸品がズラリ!

画像


画像


画像


画像


まだまだ沢山あったんですが、載せきれないくらい素晴らしい作品ばかりでした。
この中でも、「自在」と付く名前の物は、全部動くんですから、凄い!と思うばかりです。

昔の日本人て、本当に凄いですね。

今回は地味で小さな展覧会でしたが、私的には内容の濃い、素晴らしい作品ばかりでした。
まさに、「私好み」です。


芸大に来たのは、もう一つ目的がありました。

いつも行きそびれていた芸大の学食で昼食を食べることです。

美術館を出ると、もう1時を過ぎていました。

もう学生も学食にはあまりいない時間です。

丁度いい感じ〜。

空いている学食に緊張して入って見ると、思ったよりも庶民的。
お洒落とは言いにくいメニューと学食のオバチャン。

数種類の定食と麺類のメニューは、どこの国立大でもあるような平凡なもの。
私も昔を思い出して、懐かしささえ感じるメニューです。

その中で、私がオバチャンに促されながら選んだのは「メンチカツ定食」450円。

画像


極々普通の味の定食でしたが、不格好なメンチカツを見ると、手作りなんでしょうか?

メンチカツは普通に美味しかったですが、やっぱりご飯が不味かったです。

学食で美味しいご飯は贅沢でしょうね?

米どころの大学の学食でさえ、ご飯は不味かったですもん!(笑)

でも、ご飯は、大・中・小と選べるし、450円でお腹いっぱい食べれるんですから、お安いですよね。

一度食べてみたかった芸大の学食にとうとう行けて、大満足して帰路についた私です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自在置物、私も前に諏訪敦さんの作品が出ている美術展で見たことがあります。
仰るように緻密で精巧な作りの驚くばかりで、手にとっても良いとの説明で触ってみて感動ものでした。
でも、蛇などは余りにもリアルでチト怖い。(笑

芸大の学食は私も行きたいと思っていますが、まだ入ったことないです。
確かにそれなりの学食でしょうから文句も言えないけど、安さは学食の魅力ですね。
今度行った時は忘れずにいこう〜っと。
liuring
2016/09/30 09:13
liuringさん
手に取って動かすことができたんですか!それは貴重な経験ですね。リアル・・・確かに物凄くリアルです。それが興味をそそるんですが。(笑)
芸大の学食は、わりと一般の人も行くみたいです。近くに美術館などが沢山あるからでしょうか?美味しさは期待できませんが、安さは魅力です。是非、話のタネに!
りっひー
2016/09/30 22:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
少し前の話ですが 気ままに気まま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる