気ままに気まま

アクセスカウンタ

zoom RSS 芸大祭

<<   作成日時 : 2016/09/06 12:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

先週2泊3日で東京の次男の所に行って来ました。

今回はあまり興味のある展覧会がなかったし、タイムスケジュール的に出かける時間が少なかったため、東博の「古代ギリシャ展」しか見ることはできませんでした。

そんな中、偶然に行った上野で芸大祭に遭遇!

芸大は私の憧れの学校です。

家が裕福で私がもう少し頑張れば芸大生になっていたかも・・・?なんちゃって?(笑)

芸大の校舎を見るだけでワクワクドキドキする私。

上野公園の広場で、芸大祭のお神輿がずらりと並び、ハッピを着た学生たちが掛け声をかけたり、自分たちのお神輿のコンセプトを説明したりしていました。

画像


若き芸術家の卵たちの熱気と東京の暑さでクラクラしそう!

そのお神輿のクオリティがさすがなんです!

誇らしげに自分たちの自慢のお神輿をバックに写真を撮ったり、両親らしき人達も目を細めて見つめています。

画像


「これが芸大かぁ」と、私まで気持ちが上がって来ました。

そのお神輿の脇には、学生たちの露店が並んでいましたが、普通の食べ物の店ではありません。

学生の手作りの作品を販売しているのです。

自作のデザインのTシャツやトートバッグ、ガラス製品や陶器やフィギア、革製品、ポストカード等々・・・・。

どんな作品があるのだろうと見ていると、アクセサリーの露店に細い筆が何本も並んでいるのを見つけました。

竹の柄に細い毛のいかにも手作りと言う感じの面相筆です。

丁度私は、綺麗な細い線が描ける筆がほしいと思っていたので、つい手に取って見てしまいました。

すると、一人の女子学生がその筆について丁寧に説明してくれました。

彼女は工芸科の蒔絵専攻で、自分で作った筆で細い線を描いているそうです。

それを使って描いた線を見せてもくれました。

かなり細くて綺麗な線が描けるようです。

でも、値段が2000円!

高くないですか?

しかも、動物の毛ではなく、ナイロンの毛なんですよ。

う〜ん、どうしようかな?

と、真剣に説明していくれる彼女の顔をよく見ると、なんとまぁ、可愛らしく綺麗な子!

殆どスッピンで汗だらけの顔ですが、本当に美しい!

美しいものに弱い私・・・・。

長く使う方法やメンテナンスなど、様々な談義をして、結局買ってしまいました!

画像


「修理もしますので、連絡してください」と差し出された名刺。

『修理ったって、あなた、私は東京に住んでいないのよ』と苦笑しながらも、お返しに図々しくも自分の名刺も渡してしまう私でした。

これから将来のある蒔絵師になるかもしれないと言う美しい彼女に、投資をしたと思いましょう。

そんな芸大生との触れ合いをして、「あぁ、蒔絵と言う選択もありだったな」と、今更ながら思ったのです。

そんな彼女の美しさは、好きなことを懸命に勉強している姿勢からも来ているのかもしれませんね。。。

真っすぐで真剣なキラキラと輝く瞳が忘れられません。

どんな蒔絵師になるんでしょう?

貰った名刺を大事にしたいと思います。

そして、心から羨ましいと思いました。

私が求めいているものは、ここにあったんだと、改めて実感した芸大祭でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
芸大祭・・・知ってはいましたが
いまだに行ったことがありません。
公園内でこんなに派手にやっているんですね。
私が行った場合は音楽部のイベントでしょうが。

>美しいものに弱い私・・・私も同じです。(笑
話しかけたり何でも手にとったりも同じです。
ナイロンだっていいじゃないですか。
弘法筆を選ばず・・・イヤ、選ぶってか?
その方、大成するとイイですね。
liuring
2016/09/07 09:03
liuringさん
音楽学部と美術学部合同での学祭のようですよ。お神輿も邦楽科と日本画科と一緒だったり、作曲科と油絵科が一緒とか、それぞれバラバラになって組み合わせてありました。それも、面白いですよね。そうしないと、お神輿の出来栄えに差が出過ぎるでしょう?(笑)後は各ハッピのデザインの人気投票なんかもあって、それに投票して来ました。
特に一生懸命な若い人がいると応援したくなります。彼女が蒔絵師として大成してくれるといいですが。
りっひー
2016/09/07 10:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
芸大祭 気ままに気まま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる