気ままに気まま

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊豆〜箱根 面白スポット

<<   作成日時 : 2016/05/09 21:08   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

このGWは、伊豆に旅行に行きました。

詳しい日程はさて置き、そこで偶然に発見したB級スポットや、美味しいお店などを紹介します。

まず、伊豆のB級スポットですが、偶然と言っていいくらい通りがかりで見つけて入ってみた2か所です。

伊豆市にある「伊豆極楽苑」。

道路端に大きな赤鬼が迎えてくれます。

ここは、「地獄極楽めぐり」と「秘宝展」とありまして、共通券が800円、「地獄極楽めぐり」だけが600円、「秘宝展」のみが400円となっていますが、私達は一応「地獄極楽めぐり」のみにしました。(笑)

中に入ると、まず5分ほどの地獄のレクチャーがあります。

事前勉強の後「それでは、地獄の世界へいってらっしゃい!」と促されて、二階へと進みます。

言って見れば、地獄のテーマパークと言いましょうか、ミュージアムと言いましょうか、死後の世界を手作りのジオラマやフィギアで再現したものです。

かなりよく出来ていて、地獄の恐ろしさを感じられますが、そんな中にも手作りのほのぼのとした雰囲気も感じられます。

仏教で言う49日の意味がよ〜くわかり、閻魔様の裁きで地獄に行きたくなかったら、この世にいるときに悪いことをしてはいけないと思わせますね。

特に子供にはよい教育になるのでは?

ここは、地獄だけでなく、最後には極楽の紹介もあって、「よかった〜」とも思わせるのがいいですね。

画像




そして、もう一つは伊東市の「蝋人形美術館」です。

画像


大きな洋風の家のように見えますが・・・・?

入り口には似てないブルースリーが迎えてくれています。

扉を開けて入ると、そこにはイチローと小泉純一郎氏が並んで出迎えてくれます。これは、まあまあ似ています。

その横のソファーには、派手なメキシコの太ったオバサンの人形が・・・・?

おっと、違いました!蝋人形化と思ったら、そこの主の女性でした〜!

入館料一人1000円を払って、イザ中へ。

中々蝋人形の数が多く、思ったよりも見ごたえがありました。

ハリウッドスターや政治家、歴史上の人物、スポーツ選手や有名人が沢山!

名画の再現したものまであって、特にダヴィンチの「最後の晩餐」は、平面の絵画を立体で表現してあって、かなりの出来栄えでしたよ。

人形だけでなく、その背景やシチュエーションも、ちょっとした風刺があったりと、なかなかの力作でした。

その他、通路には所狭しと訳の分からないメキシコ辺りの南米のお面や置物などが飾られ、ゴチャゴチャした感じ。

一通り見終わって、お土産品を覗いて見ると、やはり南米などの民芸品が多く、その中に面白い物をみっけ!

「最後の晩餐」を立体にした置物です。

『ここの限定品』との言葉にチト弱い・・・。

絵画では後ろは描かれていませんが、これはしっかり後ろも作ってあって、かなりよく作られています。

これで2000円弱しかしないなんて、もう買うしかないでしょう?

今回のお土産で一番のお気に入りになりました。

画像


これを買っただけでも、ここに来た価値があったような?(笑)


当初の予定では、箱根の「彫刻の森美術館」に行くのが一番の目的でしたが、期待していたよりも狭く、作品数も少ないと感じました。

期待が大きすぎたのでしょうか?

以前に行った長野県の「美ヶ原高原美術館」が凄くよかっただけに、それよりも大規模なんじゃないかと、勝手に思っていたんです。

ところが、作品数も広さも、箱根の方が規模が小さいんですね。それに、美ヶ原と同じ作品が多いので、がっかりでした。

ただ、ここでは「ピカソ館」がありましたけどね。

画像



その他、美味しい物も頂きました!

写真はありませんが、静岡県だけのチェーン店ハンバーグレストラン「さわかや」は、大人気のお店で常に長蛇の列。

1時間程並んで食べた名物ゲンコツハンバーグは、とっても美味しかったです。
そして、何よりも従業員教育が素晴らしいお店だと感心しました。
待っても食べたい気持ちがよくわかるお店ですね。

そして、伊東市の回転寿司「魚磯」も、行列の出来るお店。

画像


開店と同時に入りましたが、あっという間に満席になり、10分ほどするとすでに並んでいるお客さんが!

でも、さすがに美味しかったです。

近海物や地魚が多く、この日は、金目鯛、生桜エビ、カワハギ、牡丹エビ、近海生マグロ等々、珍しいネタがありました。

ネタも大振りで厚切り!

それで新鮮なんだから、美味しくないわけがない!

伊豆って、本当に面白くて美味しいところが多いですね!

きっと、まだまだ見つけられない面白スポットがあるのでしょう。

今回は、本当に面白くて美味しい旅になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
伊東ってわりと遠いんですよね。
伊豆半島の見どころ食べどころなど、随分あちらこちらと回りましたね〜。
海も見えて景色も良かったでしょう!
地獄極楽めぐりの館ですか〜、私だったらどうしよう、入ったかな〜?(笑
蝋人形って似てりゃ似てるでちょっと怖いし、そばに寄ってみる勇気も必要だし。
私は10年近く前に、兄弟たちと河津桜を見て熱川ワニ園などにも行きました。

箱根彫刻の森美術館ってその程度でしたか〜。
いつか行こうかと思っていましたが・・・
考え直そうかな。(笑

何と言っても美味しいものですよね。
>ハンバーグレストラン「さわかや」や回転すし「魚磯」、メモしました!
しっかり堪能しましたね。
最近お寿司食べてない・・・。
liuring
2016/05/10 19:32
liuringさん
今回の旅行は、富士山〜伊豆〜箱根と回りましたが、意外に近いと感じたんですが・・・?
地獄極楽巡りと言っても、よく出来てはいますが、どこか憎めない感じの物が多く、怖くはなかったですよ。
蝋人形も全然怖くなかったし、かえって面白かったです。
箱根の彫刻の森美術館は、初めて行く人にはよいところだと思います。お庭としても綺麗に整備されて、季節のお花が咲いてます。ただ、私は美ヶ原の方にも行っているので、そこよりも少し小さいと言うのが期待外れだっただけです。こちらの方がずっと大きいのかと、勝手に勘違いしていたものですから。
静岡県の「さわやか」は、今日のテレビでも紹介されていましたが、美味しくてリーズナブルで従業員の感じもいいですよ。是非、並んでも食べてみてください。
りっひー
2016/05/10 21:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
伊豆〜箱根 面白スポット 気ままに気まま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる