気ままに気まま

アクセスカウンタ

zoom RSS 娘さん達への贈り物

<<   作成日時 : 2016/04/18 21:44   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

新たなご注文です。

中学生から小学生の女の子3人の娘さんを持つパパさんからです。

優しいパパさんは、3人の娘さんへのプレゼントに、私の樹脂粘土アクセサリーを選んでくださいました。

まずは、長女さんへ「オレンジの輪切りのチョーカー」です。

初めての果物へのトライ!

ネットで調べましたよ。
まず、粘土の素材・・・。透明粘土を使って、オレンジの瑞々しい実を表現しないといけません。

今は透明になる粘土があるんですよ!

私はお手軽な「おゆまる」と言う、熱湯で温めると柔らかくなる粘土を使いましたが、これが非常に使いにくい!

何しろ温かいうちに形作らないと固まってしまうので、スピードが必要です。

オレンジの粒々の実は、何とか出来ましたが、あまりにツルツルになってしまい、接着剤や他の粘土とくっつかない!

それでも、悪戦苦闘してできたのがコレです。

画像


胸もとでキラキラ輝くように、ラインストーンも付けました。

ご依頼主さんからも、「まるで本物のような質感!」とっても喜んで頂き、次女さんと三女さんへのご注文も頂きました。

次女さんには「リンゴのチョーカー」、三女さんには「ト音記号のチョーカー」です。

リンゴはイメージ出来ましたが、「ト音記号」って・・・????

三女さんは小学3年生と言うことで、きっとピアノか何か習っていらっしゃる音楽好きの少女なんでしょうね。

でも、ト音記号を樹脂粘土で作るのって・・・。

色々考えましたが、明るく元気で楽しくなるようなものを、と考えました。

画像


さて、このご依頼主さんご一家は、福岡にお住まいです。

そして、これが出来てお送りしたのが、先週の中頃。

送ったばかりで、熊本の地震が起こったのです。

福岡なので、それ程被害はないと思いましたが、届くはずの週末になっても何の連絡もありませんでした。

地震で郵便も遅れているのだろうと思いましたが、やはり不安です。

でも、大きな地震で、福岡でも相当揺れたはずですので、きっとそれどころじゃない不安な日々を過ごしていらっしゃるのだろうと、あちらから連絡があるまで待とうと思いました。

すると、昨日になって「届きました」との連絡があり、ホッと一安心。

「何度も余震で揺れるので、落ち着かない日々を過ごしています。子供達も家にいると地震で怖いからと、車中泊していて、疲れ切っています」

福岡でもそんなご苦労をされているんですね。

私も経験があるので、余震が続く不安な気持ちはよくわかります。

熊本や大分の方々は、さぞお辛い思いをされているのでしょうね?

そんな不安な毎日の中でも、私のアクセサリーで、少しでも気持ちが明るくなって頂けたらいいんですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
オレンジは真っ二つのセンターではなく、少しずれた感じの斜めの断面がリアルですね。
ご注文主さんも仰るように・・・
ほんとに素晴らしいです。
>透明な樹脂粘土ってあるんですね!
なかなか深い世界にまたもや驚きです。

数週間前のTV番組で見たのですが、樹脂粘土で生け花のようにミニ盆栽のような作品を作っていました。
これも見事でしたが、りっひーさんの記事でこのことを知ったからこそ最後まで見たのでした。
liuring
2016/04/19 18:28
liuringさん
どうしても完全ハンドメイドだと、ずれが生じるのは仕方ないですね。几帳面な性格でないので、尚更です。(笑)
今の粘土は本当に色々あって、透明なものやオーブンで焼くものなど、用途によって使い分けるようです。特に細かい細工が出来る滑らかで扱いやすい粘土が増えています。liuringさんも、興味を持たれたのでは?
りっひー
2016/04/20 11:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
娘さん達への贈り物 気ままに気まま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる